ニキビ跡のシミを消したいならコレ!色素沈着を改善するオススメの美容液とは?

 

ニキビがだいぶ落ち着いてきたかと思ったらニキビ跡が残っていたんだけど、これってもしかしてシミ?

管理人

ニキビ跡が色素沈着してしまったのね〜。よくある話ね・・・

シミのようなニキビ跡は、紫外線の影響でできてしまうシミの種類とは違うんだけど、シミのひとつよ〜♪

 

え〜。そうなの???

シミって化粧品では治らないイメージがあるんだけど・・・

管理人

そうね。紫外線の影響でできてしまうシミ(老人性色素斑)は初期のもの以外は化粧品では薄くならないわ。

でも、ニキビ跡のシミ(炎症性色素沈着)は、化粧品で薄くすることができるのよ!✨

 

そうなんだ!!!

今すぐにでもニキビ跡の色素沈着を薄くする化粧品を教えて欲しい・・・

管理人

仕方ないわね♪

では、今回のテーマはニキビ跡のシミを改善するオススメの美容液を紹介していくわ♪

ニキビ跡のシミを消したい!色素沈着を改善するオススメの美容液とは?

シミのようなニキビ跡は美白化粧品を使うことで薄くすることも消すこともできます。

肌のターンオーバによって数年かけて消えていくこともありますが、その間に紫外線を浴びてしまうと治りにくくなります。

管理人

ニキビ跡のシミに有効な美白成分が配合された化粧品を使い、できるだけ早めにスキンケアを見直しましょう♪

ニキビ跡のシミにおすすめの美容液No. 1「ベルブラン」

ニキビ跡のシミにおすすめなのが、ニキビ染み用美容液「ベルブラン」です。

ベルブランの魅力は、肌のバリア機能を突破して肌に速攻浸透してくれるところ。

ベルブランには有効成分として美白成分の”トラネキサム酸”が配合されています。

トラネキサム酸には炎症を抑える働き、メラニンの生成を抑える働き、シミやそばかすを改善・予防する働きがあり、美容皮膚科でも肝斑の治療にも使われています。

厚生労働省に認められている美白成分の一つで、美白化粧品に配合されています。

美容皮膚科でもよく使われている美白成分”油溶性甘草エキス”も含まれています。

油溶性甘草エキスは、漢方の甘草から抽出した成分のことで、消炎効果があるのでかぶれにくく、肌が弱い方にもオススメの成分です。

ベルブランは、”導入ブースター”です。

導入ブースターとは、洗顔後の化粧水の前にする導入美容液のこと。

化粧水の前に導入美容液を塗ることで、その後のスキンケアの浸透を高めます。

 

「ベルブラン」はニキビ跡のシミで悩んでいる方が多く使っているようです。

実際に使っている方の口コミとても参考になるので、いくつか載せておきます♪

23歳/混合肌

★★★★★★☆6

洗顔後にすぐベルブランをつけて化粧水をしています。

気になっていた乾燥肌も改善し、ニキビ跡も徐々に薄くなっています。

肌の透明感があがって全体的に肌のトーンがワントーンあがりました。

20歳/脂性肌

★★★★☆☆☆4

ベルブランは口コミが好評だったので定期コースを注文しました。

使い始めて約2週間くらいでニキビ跡やニキビへの効果を実感することができました!

ニキビ跡も薄くなったし、ぽつぽつをしたニキビもできにくくなりました!

ただ、季節の変わり目で肌荒れしてしまったので今は使っていません・・・

使い始めた頃は効果を実感したので、自分の肌に合うか試してみるといいと思います♪

27歳/混合肌

★★★★★★★7

ニキビとニキビ跡がずっと治らず悩んでいたところ、ベルブランを見つけたので購入しました。

他の化粧品ともなじみやすく、伸びが良いテクスチャーです。

ベルブランをつけ始めた翌日の朝に「あれ?なんか肌の調子がいい」とすぐ実感できました。

ごわごわしていた肌触りもなくなり、キメが整っている感じです。

約1ヶ月くらい使っていますが、ニキビ跡が徐々に薄くなってきています!

1本を使い切った頃から生理前のにきびもできにくくなって現在リピート中です!

ベルブランの口コミには、ニキビ跡の改善だけでなく「ニキビができにくくなった!」という書き込みも多かったです。

ニキビとニキビ跡が同時にできていることは多いので、そういう方にもオススメの美容液なのです。

ニキビやニキビ跡ができている肌はとてもデリケートな状態・・・

肌への負担がかかる成分が配合されていると肌の状態がますます悪化してしまいます。

ベルブランは以下の8つの成分が不使用なので、肌への刺激も少なくニキビ・ニキビ跡ケアができるのです。

  1. 紫外線吸収剤
  2. 動物性原料
  3. 合成香料
  4. タール系色素
  5. パラベン
  6. 石油系界面活性剤
  7. シリコン
  8. 鉱物油

ベルブランは、ニキビやニキビ跡に悩んでいる方にオススメの導入美容液です。

管理人

普通の美白化粧品を使ってもニキビ跡が治らなかった~!という方は、ニキビ染み専用美容液「ベルブラン」を試してみることをおすすめします♪

公式サイトで購入すると、初回限定で通常価格の半額以下ですよ~☆

公式サイトニキビ染み用本格ケア美白美容液「ベルブラン」

 

ニキビ跡のシミにおすすめのトライアルキットNo. 1「ピーグレン」

「美容液だけじゃなくてスキンケアを全体的に見直したい!」という方には、ピーグレンのニキビ跡ケアトライアルキットがおすすめです。

ビーグレンは、肌トラブルのスキンケアを通して本来の素肌の美しさへと導く理想的なサイエンス・コスメです。

ピーグレン独自の技術である先端テクノロジー「QuSome」によって、肌への浸透力にこだわって作られています。

天然クレイ配合の「クレイウォッシュ」で毛穴の汚れをしっとりと吸着し、ローションでニキビ跡のダメージが残りにくい肌へ導きます。

ニキビやニキビ跡の有効な成分である”ビタミンC”を高濃度で配合した美容液「Cセラム」で肌の透明感をだしてながら肌トラブルを防ぎます。

ニキビができにくい油分を含んだモイスチャーリッチクリームでごわつきのない滑らかな肌を作ります。

ピーグレンの1番の魅力は、独自の技術で浸透力がこだわって作られていること!

いくらいい成分を配合していても肌の奥まで届かないと意味がありません・・・

ピーグレンの独自テクノロジーは「医学会」に認められているほどです。

管理人

初回限定で1週間分のお試しセットが1,800円で試せるので、全体的にスキンケアを見直したい!という方は試してみてはいかがでしょうか?

公式サイト→【ピーグレン公式】ニキビ跡ケアトライアルセット

 

さいごに

ニキビ跡のシミ放置しておけば放置しておくほど治りにくくなります。

色素沈着したニキビ跡は、日焼けをするとますます肌に定着しやすくなるのです。

私たちが生活をしていく上で紫外線を避けて通ることはできません。

紫外線は部屋の中にいても浴びてしまうので、知らず知らずのうちに日焼けしてしまうことが少なくないのです。

紫外線対策を万全に行うことも大切ですが、はやくスキンケアを見直してニキビ跡の色素沈着を改善するスキンケアを行うことがニキビ跡を綺麗に治すためにも必要なのです。

管理人

ニキビ跡のシミを治すには、できるだけ早めにスキンケアの見直しを行いましょう!

ニキビ跡のシミに効果的な美容液と使いながら、毎日の紫外線対策もしっかりと行ってくださいね♪