NonA.(ノンエー)が思春期ニキビには効果があったという口コミが多く、大人ニキビには効果がないと口コミが多い理由

管理人

薬用ニキビ専用洗顔石鹸NonA.(ノンエー)の口コミを見て思うことがあります。

それは、ノンエーを使うだけで思春期ニキビを改善した人は多いけど、大人ニキビをノンエーだけで改善したという人は少ないということ。

そこで今回は、ノンエーが思春期ニキビには効果的で、大人ニキビには効果がないと口コミが多い理由を説明していきたいと思います。

 

まずは、NonA.(ノンエー)のクチコミから見ていきましょう!

17歳/乾燥肌

半年ほど前からニキビに悩んでおり、敏感肌に良さそうなノンエーを試してみました。私の肌には合っていたのか1週間ほど使うとニキビがなくなってきました。今では通常サイズのものを購入していますが、もっと早く出会いたかったくらいです。

16歳/混合肌

おでこのニキビが綺麗になり、使い始めて1ヶ月ほどで効果を感じられました。

市販のものよりは値段が高いですが、試してみる価値はあると思います。

49歳/混合肌

ニキビに悩む息子に使わせてますが、2週間ほどでニキビ跡のボコボコがなくなりました。

新しいニキビもできにくくなりそうなので、息子には合っているのだと思います。

17歳/乾燥肌

ノンエーを使い始めてからニキビができにくくなりました。

食生活も改善をしたので関係しているのかもしれませんが、しっかりと泡立ってくれるので使いやすいです。

27歳/混合肌

石けんの泡立ちはすごく良くて肌のトーンがワントーンあがったのですが、ニキビには効果を感じれなかったです。

34歳/脂性肌

大量発生した顎ニキビに悩んでおり、ネットで調べてみるとこちらが良さそうだったので試してみることにしました。

泡立ちがとてもよくサッパリとした洗い上がりで、1度使用しただけで肌のトーンがあがったような気がします。

あれだけ気になっていた顎ニキビが薄くなってきているので、使い続けていきたいと思います。

33歳/混合肌

肌にはいいと思うが、洗顔石鹸にしては値段が高いなと感じます。

ニキビにも効果がなかったのでリピないです・・・

管理人

NonA.(ノンエー)の口コミは全体的に良く、特に思春期ニキビに悩む方のレビューが多かったです。

大人ニキビが改善したという方もいますが、「ノンエーを使っても治らなかった・・・」という口コミもいくつかありました。

NonA.(ノンエー)を使っても大人ニキビが治らないのはどうして?

大人ニキビを治すために大切なことは肌の状態を清潔に保ち、肌を乾燥から防ぐこと。

そして、肌の新陳代謝を高めて毛穴詰まりを解消することです。

大人ニキビができる原因のひとつにの乾燥”があげられます。

肌が乾燥すると角質が分厚くなって固くなり毛穴を塞ぎ、塞がれた毛穴の中では皮脂が溜まりやすくなり、皮脂を栄養源としているアクネ菌が過剰に繁殖してニキビが引き起こされます。

また、肌が乾燥すると潤いを保つために余計に皮脂を分泌してしまうので、大人ニキビを予防・改善するためには洗顔後の保湿ケアは欠かせません。

NonA.(ノンエー)を使って洗顔をするだけでは肌が乾燥してしまうので、乾燥による大人ニキビができやすくなります。

つまり、いくらニキビ専用洗顔石鹸であるNonA.(ノンエー)を使って洗顔をしたとしても、洗顔だけでは大人ニキビを予防することも改善することもできないのです。

これはNonA.(ノンエー)に限らずどの洗顔料を使ったとしても同じです。

管理人

大人ニキビは肌が乾燥するとできやすくなるから、NonA.(ノンエー)を使って洗顔した後のケアがとっても大切よ!☆

 

NonA.(ノンエー)が思春期ニキビには効果的なのはどうして?

NonA.(ノンエー)の口コミを見て、思春期ニキビを改善した方が多いように感じました。

思春期ニキビを治すには洗顔料を使って毛穴詰まりを解消して皮脂を洗い流し、肌の状態を清潔にすることが大切です。

10代の頃にできる思春期ニキビは、成長ホルモンなどの分泌量が増えることで過剰な皮脂が分泌して毛穴に詰まってしまうことが原因。

NonA.(ノンエー)を使うとニキビ肌にも負担をかけずに毛穴に詰まった皮脂をケアできるので、思春期ニキビにはもってこいの洗顔石鹸なのです。

管理人

NonA.(ノンエー)は洗顔料にしては高いけど、簡単にモコモコっとした濃密な泡が作れるから肌を傷めずに洗うことができます。

思春期ニキビができているのであれば、ニキビを刺激しないように泡立ちが良い洗顔料はマストです。

 

ニキビを予防・改善するには洗顔が必要な理由とは?

顔を洗って肌の状態を清潔に保つことはニキビを予防・改善するためには欠かせません。

これは、”思春期ニキビ”と”大人ニキビ”のどちらにも言えること。

毛穴に詰まった皮脂やメイク汚れなどを残しておくと、これらの汚れが酸化してニキビのもとになってしまうのです。

洗顔料を使って顔を洗うことで、ニキビのもとになる皮脂や汚れを落とすことができます。

管理人

洗顔をして肌を清潔に保つことは大事だけど、洗顔する際に肌に刺激を与えるのは絶対にNGよ!

しっかりとした泡立ちがあって肌への負担が少ない洗顔料を使うことが美肌への鍵ともいえるわ♪

 

NonA.(ノンエー)は何より低刺激!ニキビ肌に刺激を与えず肌を清潔にすることができる

私が実際にNonA.(ノンエー)を使ってみて「他の洗顔料とは違う!」と思ったところは”洗い上がりのさっぱり感””濃密な泡”です。

一般的に市販されているしっとり感が売りの洗顔料は、洗い上がりのツッパリ感をなくすために洗顔料に油分を多く含んでいます。

油分を多く含む洗顔料は洗い上がりがつっぱらず、肌がしっとりとになるので洗顔後も肌の保湿がされているという感じになるので人気があるようです。

しかし、しっとりタイプの洗顔料はニキビ肌であれば避けておくべきです。

ニキビ肌にとってはただでさえ皮脂の分泌が多いのに毛穴に油分を詰まらせると悪化のもとなのです。

また、洗顔料に油分を多く含むと肌に油膜をはった状態になるので、その後のスキンケアの浸透を悪くさせてしまいます。

NonA.(ノンエー)はきめ細かい濃密泡なので洗顔をする際に肌を擦ってしまう心配もなく、洗顔が苦手な人でもすごく使いやすい洗顔石鹸です。

また、他の洗顔石鹸と比べてしっとり感は少なく、サッパリと汚れを落とすことができるのも特徴。

しっとりタイプの洗顔料のように洗い上がりに油分が残っている感じもなく、べたつく感じも一切なしです。

そして、NonA.(ノンエー)の濃密すぎる泡立ちも魅力のひとつです。

いくら低刺激な洗顔料でも泡立ちが悪いと顔を洗う時に摩擦で痛めてしまいます。

ノンエーは濃密な泡立ちなので、顔の肌と手の間のクッション代わりとなって肌を擦ることなく洗顔することができます。

本当にモコモコ泡なので洗顔が楽しくなるほど肌触りが気持ちいいです♪

▼NonA.(ノンエー)の泡立ち▼

管理人

ニキビを予防・改善するには洗顔料を使った洗顔がとっても大切よ!

NonA.(ノンエー)は私が使った洗顔料の中でも最も肌への負担がかからず、毛穴の汚れをしっかりと落とすことができた洗顔料です♪

大人ニキビを予防するにはNonA.(ノンエー)を使って洗顔をした後に保湿ケアをきちんと行うこと

大人ニキビを予防・改善するには洗顔をしてその後のスキンケアで肌にうるおい成分を与えてしっかりと保湿をすることです。

NonA.(ノンエー)は、デリケートなニキビ肌の状態を清潔に保つためにもとってもオススメの洗顔料です。

ニキビができやすい私ですが、ノンエーを使い出してからニキビの発生率がぐんと減りました。(もちろん洗顔後の保湿ケアも欠かせません。)

ニキビ肌でも使える洗顔料を欲しい!という方はノンエーをぜひ試してみてくださいね。

 

薬用ニキビ専用洗顔石鹸「NonA.(ノンエー)」の公式サイトはこちら